8月29日(土)のテーマは「fight」

今週のテーマは「fight」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:carnival
 
 
 
M2:fight song   /    rachel platten
「これは私の戦いの歌、自分の人生を取りもどすための歌。」
自分を信じて歌い上げる彼女の声はとてもパワフル。
 
 
 
M3:the pretender    /    foo fighters
今年のフジロックにも出演した、フー・ファイターズ。
この曲はとても政治的なメッセージ色が濃い曲となってます。
 
 
 
M4:fight for your right  /  beastie boys
「大騒ぎする権利は自分自身で勝ち取れ。」
パーティーしてみんなで楽しむのは
他の何よりも大切な事、と歌ってます。
 
 
 
M5:Another day in Paradise
 
 
 
来週のテーマは「 gold 」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

8月22日(土)のテーマは「bad」

今週のテーマは「bad」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:Englishman in New York 
 
 
 
M2:Bad blood  / Taylor swift
向かうところ敵なしのテイラー。
この曲では彼女のライバルである「嫌いな歌手」に向けて
かなり挑発的に歌ってます。恐るべし(笑)。
 
 
 
M3:bad / micheal jackson
発売後30年近く経っても衰えない圧倒的なグルーヴとサウンド。
ここで聴こえるオルガンを弾いてるのは、JAZZの巨匠ジミー・スミス。
 
 
 
M4:bad medicine  /   bon jovi
ストレートでパワフルでノリノリなロック。
でも楽曲はブルースのスタイルをベースに、
とてもキャッチーにポップに作られてます。かっこいい!
 
 
 
M5:By My Side
 
 
 
来週のテーマは「 fight 」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

8月15日(土)のテーマは「Sweet」

今週のテーマは「Sweet」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:My Cherie Amour 
 
 
 
M2:The Sweet Escape / Gwenstefani
元ノーダウトのメインボーカルで、
あらゆるポップカルチャーなアイコンであるグェイン。
でも今は立派な二児の母になってます。
 
 
 
M3:american pie   /   madonna
他のディーバ達と同様、グウェイン・ステファニーも
よくこの方と比較の対象にされます。
でも実はこの二人、なんと遠い親戚なんだそうです、
 
 
 
M4:Life is cool    /    Sweet box
カノンのアンサンブルとヒップホップビート。
とても古典的な手法ですが、ポジティブな歌詞がマッチして
とても力強い楽曲となってますね。
 
 
 
M5:Sunny
 
 
 
来週のテーマは「 bad 」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

8月8日(土)のテーマは「Summer」

今週のテーマは「Summer」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:Love never felt so good
 
 
 
M2:Summer Sadness   /  Lana Del Rey
とても重苦しいビートと歌声、そして内省的な歌詞。
ラナはカート・コバーンを崇拝していて、
自身の音楽を「sad-core」と呼んでいます。
 
 
 
M3:This Summer   /   Maroon 5
強烈なリリックと、歌声。
アダムのセクシーな魅力が全開の曲。
 
 
 
M4:Summer Sunshine/ The Corrs
アイルランド出身のコアーズ。
シンプルでスリムなサウンドと
アイリッシュ風味のバランスが絶妙。
 
 
 
M5:Summertime
 
 
 
来週のテーマは「 Sweet 」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

8月1日(土)のテーマは「honey」

今週のテーマは「honey」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:carnival
 
 
M2:Honey I'm good.   /  Andy Grammer
ストリートミュージシャン出身のアンディ・グラマー。
ウラ打ちの軽快なリズムと次々と
カップルが出てくるハッピーなMVがGood。
 
 
M3:Honey   /   Mariah Carey
ヒップホップのビートと、ソウルフルなマライアの歌声。
それまでの彼女のイメージを一変させたこの曲は、
90年代の彼女の代表曲となりました。
 
 
M4:Honey / Bobby Goldsboro
60年代が青春時代だった方々は、
この曲を聴いたら甦る想い出も多いのではないでしょうか?
今の時代に聴いても感じられる普遍性は本当に素晴らしいですね。
 
 
M5:We’ve only just begun
 
 
 
来週のテーマは「 Summer 」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

7月25日(土)のテーマは「STYLE」

今週のテーマは「STYLE」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:LOVE NEVER FELT SO GOOD 
 
 
 
M2:インタビュー楽曲 Mercy,Mercy,Mercy / 矢野沙織
 
 
 
M3:STYLE / TAYLOR SWIFT
元カレへの思いを曲にするリベンジソング。
歌詞の内容はちょっと一方的かもしれませんが、
これもテイラーの魅力ですね。
 
 
 
M4:SHOUT TO THE TOP / THE STYLE COUNCIL
爽やかに聴こえる曲ですが、
歌詞の内容は社会的弱者の怒りを表現した
かなりヘヴィーなものになってます。
 
 
 
M5:SHINING
 
 
 
来週のテーマは「 honey 」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

7月18日(土)のテーマは「MARRIAGE」

今週のテーマは「MARRIAGE」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:SUNNY
 
 
 
M2:インタビュー楽曲 Puerto Rico〜砂とスカート / 矢野沙織
 
 
 
M3:DEAR FUTURE HUSBAND / MEGHAN TRAINOR
「もし特別な愛が欲しいなら、毎晩キレイだねって言わないと」という
若さ溢れる押しの強い歌詞が魅力的ですね。
 
 
 
M4:YOU CAN’T HURRY LOVE / THE SUPREMES
私の最新作「エターナル・メロディー」でも
カヴァーさせて頂きました。
こちらもぜひチェックしてみて下さい。 
 
 
 
M5:CARNIVAL
 
 
 
来週のテーマは「ONLY ONE」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

7月11日(土)のテーマは「ONLY ONE」

今週のテーマは「ONLY ONE」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:WE'VE ONLY JUST BEGUN
 
 
 
M2:I’M NOT THE ONLY ONE / SAM SMITH
最近は喉の調子が良くないサム。
しっかり直して是非また歌声を聴かせて欲しいです。
 
 
 
M3:ONLY ONE / KANYE WEST FT. PAUL MACCARTNEY
まるでLet It Beのアンサーソングであるかの様な
カニエのリリックが素敵です。
 
 
 
M4:ONLY ONE / JOHN BUTLER TRIO
本国オーストラリアでは大人気を誇るロックバンド。
思わず口ずさみたくなるメロディーが素敵ですね。
 
 
 
M5:YOU CANT HURRY LOVE
 
 
 
来週のテーマは「ONLY ONE」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

7月4日(土)のテーマは「TIME」

今週のテーマは「TIME」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:SUNNY
 
 
 
M2:ONE LAST TIME / ARIANA GRANDE
EDM風のトラックの上で歌う、
ささやく様なキャッチーなメロディーが心地よいですね。
 
 
 
M3:TAKE YOUR TIME / SAM HUNT
「何をしたい訳でもない。君の時間が欲しいだけなんだ。」
この声でストレートに言われると、
女の子はグッと来てしまいますね。
 
 
 
M4:TIME AFTER TIME / CYNDY LAUPER
この曲は彼女の人生そのもの。
マイルス・デイヴィスがカバーした
有名なバージョンもぜひ聴いてみて下さい。
 
 
 
M5:SHINIG
 
 
 
来週のテーマは「ONLY ONE」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!

6月27日(土)のテーマは「SUGAR」

今週のテーマは「SUGAR」ということで
下記のナンバーを紹介しました。
楽曲の下のコメントは青木カレンさんからの選曲コメントです。
 
 
 
M1:CARNIVAL
 
 
 
M2:インタビュー楽曲 Like A Lover/ ウィリアムス浩子
 
 
 
M3:SUGAR / MAROON 5
何度見てもすばらしいミュージックビデオです!
 
 
 
M4:BROWN SUGAR / D/ANGELO
今年のサマーソニックへの出演も決まっているディアンジェロ。
唯一無二のサウンドはデビュー時から圧倒的でした。
 
 
 
M5:WE'VE ONLY JUST BEGUN
 
 
 
来週のテーマは「TIME」。
どんなナンバーが選ばれるか、ぜひお楽しみに!
<前へ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
番組ホームページ一覧

The Story of Karen Aoki -10th Anniversary Best-
RBCP-3150 \2,300(+TAX)

デビュー10周年を迎えるジャズ・シンガー“青木カレン”が、すべての出会いに感謝を込めてお届けするベスト・アルバム。ジャンルを超えた様々なアーティストと共演し、洋楽ヒットからジャズ・スタンダードまで、多彩な歌声でファンを魅了し続けてきたKaren’s Jazzの軌跡がここにある。
今回ベスト盤のために新たにレコーディングされた、ピアニスト伊藤志宏とのデュオで、スタジオ一発録音による“Devil May Care [Studio Live ver.]“と、ファンへの感謝の気持ちを込めて歌った全編作詞作曲によるオリジナル新曲”You“を収録!